注文住宅のローンについて質問です。土地5300万(個人の土地を不動産屋さんか…

注文住宅のローンについて質問です。

土地5300万(個人の土地を不動産屋さんから購入する)を購入し、ハウスメーカーで建物2100万、そのほか出して仲介手数料、諸費用も考え、合計8000万前後

で考えて進めております。
ローンはみずほで6000万で通しており、あとは自己資金(貯金は3500万ありますが、頭金は2000万くらいにしたい。一時的につなぎ融資をしないために貯金を崩すのはオッケー)入れる予定です。

そこで質問なのですが、土地と建物のローンは二本立てで別々に組むのが一般的なのでしょうか。その場合、それは同じ銀行?違う銀行?なのでしょうか。
また、固定で組みたいと考えておりますが、どちらの銀行のどのプランでいくのがオススメでしょうか。
住宅ローンの勉強を始めたばかりなので、わからないことばかりです。こちらでアドバイスいただけると助かります。

土地と建物は期間が空いていると二本立て空いていないと一括実行、分割実行またはつなぎになると思います、

今回の物件は土地代が高いので土地のみ先行実行をして、建物と別にローンを組む方が良いように感じます、

土地と建物は同じ銀行でしか
借り入れできません。

固定は全期間なのか20年固定や10年固定様々あります、

ハウスメーカーのアドバイスやご自身で銀行に相談にいくなどして
決めるのがよいかと、

金利だけで考えずに、手数料、利便性も考えてください

また、よくわからない場合はネットバンクより、窓口が近くにある銀行を勧めます

ありがとうございます。とても助かりました。早速銀行に行ってきます。

質問への回答です。

そこで質問なのですが、土地と建物のローンは二本立てで別々に組むのが一般的なのでしょうか。その場合、それは同じ銀行?違う銀行?なのでしょうか。

土地を建築業者以外から購入し、注文住宅を建築する場合、土地購入費用が自己資金で賄えない場合は、住宅ローンは、2本立てになります。この業界では、先行融資と呼んでいます。一般的というのではなく、それしかできないというのが正解です。
土地を買っての注文住宅と土地付き建売住宅を混同されているケースが、一般人には多いのですが、土地付き建売は、土地も建物も同じ業者が販売するので、一度の決済で済みますので、2分割以上の複数回数の分割実行が不要になるために、1本の金融機関のとの契約で済みます。

住宅ローンは、土地購入だけは利用することができません。建物に引っ付いての総額で住宅ローンとして融資されます。当然、建物ローンを融資する金融機関が土地も融資することになります。

また、固定で組みたいと考えておりますが、どちらの銀行のどのプランでいくのがオススメでしょうか。

借り入れを行う人の属性によって、適しているプランは様々です。記載されている内容から判断できかねます。
固定金利と変動金利の双方のメリット、デメリット、また、住宅ローンの仕組みと賢い借り方を理解する必要もあります。独学で勉強しても無駄だと考える方が住宅ローンに関しては正解ですので、住まいづくり計画に関して、熟練している住宅の専門家、住宅コンサルタントなどに相談されて適切な個人的なアドバイスを受けると間違いもなく、スムーズに計画を進めることが可能になるでしょう。

发表评论

三月 2, 2017

Posted In: Uncategorized

Leave a Comment